ページトップへ

~「森と住まいの架け橋」ワークショップを開催しました~ | イベント報告 | 大三商行|千葉県 注文住宅 ディアホーム

イベント報告

~「森と住まいの架け橋」ワークショップを開催しました~

奈良県吉野の桧・杉材の生産者の方をお招きして、ユーカリが丘のモデルハウスにて、ワークショップを開催しました。

木材利用ポイントへの関心の高さもあり、沢山の方々にご来場頂きました。
大三商行では、以前からこちらの吉野桧を柱などの構造材に使用してきましたが、今回のようなイベントを開催したのは、初めて。構造材が伐採され、プレカットされるまでの流れや、環境保全に関するお話、構造材に適した木材を作り出す工夫など、私達も知らなかったような細かい内容のものまで、お話しして頂き、とても充実した内容のワークショップでした。

普段は、奈良県の地元の小学校でも、こういった木に関するイベントを定期的に開催しているとのこと。木と共に共存していくという考えは、子供のみならず私達大人でも、知っておかなければならないことなんですね。
次回の開催予定は未定ですが、開催が決定いたしましたら、またお知らせいたします!!