ページトップへ

海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡 | フォトギャラリー | 大三商行|千葉県 注文住宅 ディアホーム

フォトギャラリー

  • すべて
  • すべて

海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡

天井・床共に自然素材である漆喰を採用。コテ塗り仕上げだから単に真っ白いだけではなく、ちゃんと質感も出ています。
キッチンパネルは、あえてダークな色合いにしてメリハリを出しました。
ダイニングキッチン。カウンターキッチンを採用しました。
キッチンには、オーダーメイドの作り付けの棚を設置して、キッチンの細々したものをしまえるようにしました。
こちらは、リビングルームです。天井の少し変わったデザインや無垢材であるカバ桜の木の優しい肌触り・色合いがポイントです。



そして、このアーチ型の開口も見逃せないポイントです。
広々とした玄関。玄関タイルも外観と色味を合わせて統一感を出しました。

こちらは、玄関ホールにあります、自動で開閉可能な天窓です。玄関に窓がないため、明るさを確保すると共に、アクセントにもなります。

こちらは、裏手の外観です。海の近くということもあり、サーフィンの後、外の洗い場を用意。そのまま勝手口から浴室へと行け、とても便利です。
海が近くということもあり、潮風がとても心地良いです。
外観全景です。
もともとの地面より低く設定しているため、既存のソテツの木には柵を施しました。このソテツの木もリゾート感あふれる素敵な外観に一役買っています。

平屋造りの大きな屋根には、数種類の色の瓦を乗せ混ぜ葺き仕上げを採用しました。外壁のレンガも2種類のカラーで貼り分けられています。
トイレには、正面の壁にアクセントウォールを採用。小さな部屋にも表情が生まれました。
2間続きの広々とした和室です。
和室の奥は、広縁へと繋がっています。広縁の両サイドには、収納できるスぺースも確保しました。
こちらは寝室です。寝室にもトイレを設置して使い勝手よくしました。中央の扉がトイレになります。

浴室です。キッチンパネル同様、ダークなカラーのパネルを採用。床には、万が一転んでも安心で、タイル特有の冷たさも感じない「ほっカラリ床」を採用しました。
洗面室は、ピンク色で統一しました。使い勝手の良さを考慮して、2ボールの洗面化粧台を採用しました。
海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
前へ
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
  • 海風が心地よい南欧風ハウス in長生郡
次へ