完工事例

エリアでみる|すべて

K様邸

建築中レポート

1.2007年05月05日

基礎外断熱施工完了です。SCの家最大のポイントです。

2.2007年05月05日

基礎の配筋施工完了です。

3.2007年05月05日

基礎断熱施工完了。

4.2007年05月09日

ベタ基礎のベースになるスラブ打設です。バイブレータを使い基礎の枠の中にまんべんなくコンクリートが入るように注意深く施工します。

5.2007年05月09日

生コン車とポンプ車の絶妙の呼吸でどんどんコンクリートが流れていきます。

6.2007年05月11日

基礎の立ち上がりを打設しました。土台と基礎を結ぶアンカーボルト、土台と柱を結ぶホールダウンが施工されています。

7.2007年05月15日

基礎の型枠を外しました。綺麗な真っ白な断熱材が現われました。

8.2007年05月16日

ターミメッシュの施工です。ステンレスメッシュを認定施工技師が隙間無く綺麗に張って行きます。このメッシュのお陰でSCの家はシロアリ用の薬は不要です。

9.2007年05月16日

ターミメッシュの施工完了です。接着剤で断熱材とメッシュを密着させます。

10.2007年05月16日

監督の飯塚です。南総里見八犬伝のゆかりの地。趣のある土地です。

11.2007年05月25日

土台の施工も完了しました。いよいよ上棟です。

12.2007年05月26日

最初の1本を建てます。記念すべき1本です。

13.2007年05月26日

太く長い柱。いわゆる大黒柱です。

14.2007年05月26日

最高の天気に恵まれました。

15.2007年05月26日

1階が組み終りました。金物を取り付けていきます。

16.2007年05月26日

ちょと一休み。絶好のロケーションです。懐かしく美しい羨ましい立地です。

17.2007年05月26日

はっきり見えませんが大量のオタマジャクシが!!

18.2007年05月26日

完成に近づいています。

19.2007年05月26日

柱の上から叩く事が出来ない高さなので門方に組んでからレッカーで上げます。

20.2007年05月26日

棟上完了です。

21.2007年05月26日

皆さんお疲れ様でした。無事完了です。

22.2007年05月26日

大工さんと一緒に四方をお清めします。

23.2007年05月29日

垂木という屋根下地の上に杉の野地板を葺きます。

24.2007年05月29日

屋根断熱を施工します。この上に通気胴縁→野地板→防水ルーフィング→瓦の順で施工します。SCの小屋裏の快適性の秘密がここにあります。

25.2007年05月29日

下から見た様子。垂木の上に杉の野地板が見えます。そのまま化粧材として使える綺麗な杉材です。

26.2007年06月01日

屋根の断熱材の上に胴縁という材料を施工します。この上に野地板を張って行きます。

27.2007年06月04日

屋根の下地となる杉の野地板の施工が終わりました。

28.2007年06月04日

屋根の下地になるルーフィングです。防水のポイントとなります。

29.2007年06月04日

瓦が現場に搬入されました。

30.2007年06月04日

スジカイの施工も開始しました。スジカイは量も大切ですがバランスも重要なポイントです。

31.2007年06月06日

瓦の施工が完了しました!!速い!!3人の職人さん達が一気に葺きあげました。もうこれで上からの防水は完璧です。

32.2007年06月06日

瓦の役物です。きれいに施工されています。

33.2007年06月06日

SCの専用サッシが搬入されてきました。オール樹脂(プラスチック)サッシです。このサッシはアルミの何倍もの断熱効果があります。

34.2007年06月06日

ちょっと一息?棟のところにスズメが巣を作り始めていました。心優しい弊社の大工さんはこれから巣箱を作ってそちらに誘導してあげるそうです。家の中に巣を作る訳にはいきませんから・・・。

35.2007年06月14日

間柱やスジカイの施工が終わり断熱材の施工にはいります。

36.2007年06月15日

断熱材が張り終わりました。SCの家特有の白い外観が現われました。これから断熱材の継ぎ目に気密テープを貼っていきます。

37.2007年06月15日

気密テープを張ります。この丁寧な仕事が隙間の無い高気密住宅の基本です。

38.2007年06月29日

いよいよ内部造作の開始です。まずは無垢の杉フロアーを貼ります。大工さんが1枚1枚色味を見定めてバランスを考えています。

39.2007年06月30日

無垢のフロアーの特徴は湿度によって伸び縮みする事。板と板の隙間にスペーサーを入れて調整します。ここにも心遣いのこまやかな大工さんの仕事が見て取れます。

40.2007年06月30日

またもや鳥小屋2号です。なかなか笑えます。

41.2007年10月29日

屋根にソーラーパネルを設置し、落ち着きのある外観に仕上がりました。

エリアでみる - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ