完工事例

エリアでみる|すべて

K様邸/外断熱2重通気工法

建築中レポート

1.2007年10月19日

今日は地鎮祭です。工事の安全とご家族の健康を祈願します。写真は祭壇です。

2.2007年10月19日

殆どの方が初めての経験。戸惑いながらも優しい神主さんの指導で着々とすすんでいきます。

3.2007年10月19日

四方をお清めします。いよいよ11月初旬に着工となります。

4.2007年11月02日

建物を工事する前に外構を先行して進めます。敷地状況によってはこのような工程も臨機応変に進めます。

5.2007年11月02日

境界のブロックも先行で施工します。建物が出来てからでは工事しにくい箇所を先行で進めます。

6.2007年11月14日

遣り方という建物の配置を決める作業を実施したあとに根切をします。これから砕石等を中に敷き詰めていきます。

7.2007年11月14日

根切完了です。

8.2007年11月17日

基礎の最も大事な鉄筋を図面に基づき組みあげていきます。

9.2007年11月17日

現場全景です。

10.2007年11月19日

基礎の断熱材をセッティング完了です。これから基礎のベース部分にコンクリートを流し込みます。

11.2007年11月20日

基礎のベースとなるスラブを打設していきます。

12.2007年11月20日

コンクリートの圧力で断熱材が浮き上がらないようにおさえながら作業します。

13.2007年11月22日

基礎の立ち上がりの枠を組みます。ここにコンクリートを流し込んでいきます。

14.2007年11月22日

コンクリートを流す前に金物を先付けします。設置位置も再度検査してコンクリートを流し込みます。

15.2007年11月22日

写真のようにバイブレータを使い隙間なくコンクリートが充填されていきます。

16.2007年11月22日

圧送ポンプ車の人と基礎屋さんの共同作業です。

17.2007年11月26日

枠をはずすと基礎の上端を平らにする作業をします。

18.2007年11月26日

基礎の枠をはずしました。これから上棟までターミメッシュ施工と養生期間になります。

19.2007年12月03日

ターミメッシュの施工です。断熱材の外側にシロアリが通る事のできない網目の小さなステンレスメッシュを張り込んでいきます。

20.2007年12月03日

配管周りにもメッシュをはり配管と断熱材の隙間からのシロアリ侵入を防ぎます。

21.2007年12月07日

ターミメッシュの完了です。ステンレスメッシュ→接着剤→保護モルタルの順で施工が完了します。

22.2007年12月17日

土台を敷きます。いよいよ上棟が近づいてきました。

23.2007年12月18日

大引きといわれる床の下地を支える材木を反らないように金物で固定します。

24.2007年12月19日

いよいよ上棟!弊社のプレカット工場から現場に材料が届きました。

25.2007年12月19日

本日の棟上は完了。やっと実感が湧く瞬間です。

26.2007年12月19日

これからの工事の安全を祈願して大工さんと一緒に建物の四方を清めます。

27.2007年12月19日

お昼ごろにはここまで組み終わります。これもプレカットのなせる業です。

28.2007年12月19日

大工の親方が伏図とよばれる図面をみながらどの順番で組み立てるか指示を出します。とても重要な役割です。

29.2007年12月19日

柱を1本1本建てていきます。

30.2007年12月24日

屋根断熱が完了しました。断熱材の継ぎ目には気密テープを貼り上から胴縁とよばれる木材で通気層を作ります。

31.2007年12月25日

壁の断熱を一部先行で貼ります。

32.2007年12月25日

小屋裏スペースです。

33.2007年12月25日

構造用金物を取り付けていきます。写真は火打ち金物といって建物のゆがみを防ぐ重要な金物です。

34.2007年12月27日

スジカイといわれる木造住宅の命を施工します。

35.2007年12月29日

根太といわれる床の下地を施工します。ソーラーサーキットの建物では根太工法を採用しておりこの根太のお陰で通気層が確保されます。

36.2007年12月29日

屋根を施工します。

37.2008年01月07日

電動のダンパーを設置しました。この段階で電気配線も先行で施工します。

38.2008年01月07日

断熱材ですっぽり覆われた建物です。ソーラーサーキットの建物では恒例の外観です。

39.2008年01月07日

壁の断熱も施工完了しました。これだけでも建物の中は、ほんのりあったかくなります。

40.2008年01月11日

キッチンの配管を施工します。この段階ではキッチンや洗面の機種が決定されている事が工程をスムーズに進める為には重要です。

41.2008年01月11日

サッシを取り付け断熱材の上から防水用のシートを貼っていきます。

42.2008年01月19日

トイレや洗面の器具がつくところにあらかじめ下地を施工します。

43.2008年01月19日

天井の下地です。

44.2008年01月19日

リビングの床を貼っていきます。床の材種は無垢のカバザクラです。

45.2008年01月24日

階段の設置です。最近の階段はプレカットされたものが殆どですが大工さんにとってはやはり緊張する工程です。

46.2008年01月31日

クロスの下地になる石膏ボードを貼っていきます。ここまでくるとかなり部屋の大きさ等実感がわいてきます。

47.2008年01月31日

防水のシートの上に外壁の下地になる胴縁を施工します。最近はこの胴縁に金物をつけて引っ掛けるタイプの外壁が主流です。あわせて通気層にもなります。

48.2008年02月07日

サイディング工事が進んでいきます。外壁の裏側にも空気が通る隙間があります。これを通気層といいます。

49.2008年02月07日

ずいぶん外観がはっきりしてきました。

50.2008年02月08日

小屋裏にあがる階段も出来ました。

51.2008年02月08日

室内建具も取り付けはじめます。

52.2008年02月11日

キッチン収納も取り付けました。やっと完成にむけて仕上げ工程にはいっていきます。

53.2008年02月11日

飾り棚です。写真や小物を飾ったりコルクボードは家族の連絡掲示板の役割をしたり・・・。新しい生活の夢が膨らんできます。

54.2008年03月04日

足場が外れて外観が現れました。

55.2008年03月06日

クロス工事に入ります。白いのはクロスパテ。下地の凹凸を平らにする重要な工程です。

56.2008年04月11日

縦に入った青い外壁と、青い玄関ドアをアクセントに、ツートンでシャープに完成しました。

エリアでみる - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ