完工事例

エリアでみる|すべて

H様邸/外断熱2重通気工法

建築中レポート

1.2008年02月02日

祭壇を記念撮影です。

2.2008年02月02日

地鎮祭です。これからの工事の安全を祈願して神聖な雰囲気の中進められます。

3.2008年03月01日

まだまだ建物の大きさを実感できる時期ではありませんが楽しみです。

4.2008年03月01日

いよいよ着工です。遣り方といわれる建物の配置を決定する大切な工程です。

5.2008年03月10日

根切りをしたあと砕石を敷き詰め機械で転圧をかけていきます。

6.2008年03月10日

防湿フィルムを隙間なく敷き詰めます。

7.2008年03月10日

基礎の墨だし(基礎の鉄筋を配置するための位置決め)ように防湿フィルムのうえから捨てコンを打設します。

8.2008年03月12日

図面に基づいて1本1本鉄筋を組み上げていきます。最近ではユニット配筋といってある程度は工場で曲げ、長さカット等事前に加工されたものを現場で組み上げていきます。

9.2008年03月15日

人通口とはメンテナンスの為に人が通れるようにする基礎の立ち上がりの切れ目です。

10.2008年03月15日

綺麗に鉄筋が組みあがりました。基礎の周りに見える白いものが断熱材です。

11.2008年03月15日

基礎のベースとなるスラブを打設します。

12.2008年03月15日

表面を平らに均していきます。

13.2008年03月21日

基礎の立ち上がりにコンクリートを流します。

14.2008年03月21日

ミキサー車から圧送ポンプ車にコンクリートを移し、一気に流し込んでいきます。

15.2008年03月24日

枠を外します。ソーラーサーキットの建物ならではの光景が広がります。

16.2008年03月24日

基礎の立ち上がりから出ている金物は土台や柱と基礎を密接に結びつける重要な部材です。

17.2008年03月25日

シロアリ対策のターミメッシュの施工です。基礎外断熱の建物には非常に重要な工程です。

18.2008年03月27日

敷地内の配管工事です。奥に見えるスーツの集団は弊社の新入社員です。新入社員研修との事ですがまだ3月・・・。まあよしとしましょう・・・。

19.2008年04月08日

土台敷きが完了しました。緑の物体は水中ポンプです。ソーラーサーキットの家では雨が降ると水がたっぷりたまるのでポンプで水を排出します。

20.2008年04月09日

いよいよ上棟です。まず1本1本柱を建てていきます。(実際の日付は12日です)

21.2008年04月09日

ほぼ柱を建ておえました。(実際の日付は12日です)

22.2008年04月10日

梁をかけていきます。まだまだ不安定な状態です。実際の日付は12日です)

23.2008年04月10日

ここまでくると私でも上にあがれる程安定します。

24.2008年04月11日

2階の柱を建てます。

25.2008年04月11日

屋根の垂木をつければ外観がはっきりします。

26.2008年04月12日

全ての作業が終了しました。朝8時からの開始で午後4時に終了しました。

27.2008年04月12日

大工さんと一緒に建物の四方をお清めして終了です。これから家作りも佳境にはいります。

28.2008年04月16日

屋根の最初の下地を下から見たところです。杉の無垢板を隙間無くはっていきます。

29.2008年04月16日

杉の下地の上に50ミリの断熱材を貼っていきます。この断熱材とその上に出来る空気が流れる層がソーラーサーキットの家の命です。

30.2008年04月17日

断熱材の継ぎ目に黒い気密テープを貼りその上に空気層を確保する胴縁とよばれる木材を取り付けてこの上に屋根の下地になる合板をのせます。

31.2008年04月18日

屋根の下地になる合板を貼りこの上に防水シートを貼ります。

32.2008年04月21日

壁の断熱材が搬入されました。

33.2008年04月21日

スジカイとよばれる斜めにタスキがけする部材も徐々に取り付けられています。

34.2008年04月26日

床下のダンパーを設置しました。

35.2008年04月26日

サッシが搬入されました。ソーラーサーキットの家ではこの樹脂サッシが中心になります。

36.2008年04月28日

全景です。日々様変わりしていきます。

37.2008年04月28日

シルバーの金属屋根です。シャープな外観になりそうです。

38.2008年04月28日

断熱材を張り始めました。

39.2008年05月10日

断熱材の上に透湿防水シートをはります。

40.2008年05月11日

いよいよ無垢の床をはります。マルホンのシルバーパインという樹種で厚みはなんと30mm!!こうして割れや節をチェックします。

41.2008年05月11日

作業の合間にもほうきで木屑やほこりを掃除しながら作業を進めていきます。

42.2008年05月12日

気密測定です。相変わらず弊社の大工さんはいい数値を出します。他の現場の数値も気になるそうです・・・。

43.2008年05月17日

ユニットバスの設置も終わりました。浴槽も壁もまっしろな清潔感あふれる空間です。一番風呂は誰の手に!?

44.2008年05月17日

電気の配線も終了しました。

45.2008年05月23日

玄関のあがり框とシルバーパインの床です。本当に綺麗な色です。

46.2008年05月23日

外壁材が搬入されました。INAXのエクセリアという非常に耐久性の高い外壁材です。

47.2008年05月23日

天井にはる杉の羽目板です。こちらは弊社スタッフ紹介で登場した森セレクト!です。

48.2008年05月28日

サッシを取り付けました。ソーラーサーキットでは樹脂サッシを使用します。

49.2008年05月30日

天井に杉の羽目板を貼りました。杉としては色のおとなしい白身をメインに使いました。

50.2008年05月30日

ソーラーサーキットでは非常に重要な小屋裏ファンです。この機械で小屋裏に集まった熱を排気します。

51.2008年05月30日

横に打ち付けている木材が内胴縁といって柱と石膏ボードの間に位置する通気層を作り出す部材です。

52.2008年05月30日

外壁の施工が始まりました。この外壁はINAXのエクセリアという商品で表面塗装が通常の外壁と違い耐久性が高く汚れにも強い外壁です。

53.2008年05月30日

外部収納です。壁は杉の無垢材をはりました。

54.2008年06月07日

室内の建具を取り付けていきます。写真はウッドワンのジュピーノという建具です。最近はこのようなシンプルな無垢のデザイン建具が充実しています。

55.2008年06月07日

無垢のクローゼット建具です。自然塗料を塗布しています。

56.2008年06月07日

飾り窓にカウンターが設置されました。ここに小物を飾ればいい雰囲気になりそうです。

57.2008年06月14日

階段が設置されました。この階段はご主人のイメージからデザインを決めました。仕上がりが楽しみです。

58.2008年06月14日

キッチンが設置されました。白い扉が鮮やかなキッチンです。

59.2008年08月24日

完成写真。リビングルームの高い勾配天井がポイントです。

エリアでみる - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ