完工事例

エリアでみる|すべて

H様邸

建築中レポート

1.2008年09月03日

地鎮祭です!快晴です!

2.2008年09月03日

神主さんによる四方のお清めです。

3.2008年09月03日

緊張の鍬入れの儀式です。

4.2008年09月03日

鳶の方の鍬入れの儀式です。力強いですね。

5.2008年10月22日

遣り方という工程です。建物の配置、高さレベル等が決定される重要な工程です。

6.2008年10月30日

いよいよ基礎工事開始です。根切りという作業をしています。

7.2008年10月30日

基礎工事

8.2008年10月30日

基礎工事

9.2008年11月05日

基礎の鉄筋を組み終わりました。明日は断熱材を入れていきます。

10.2008年11月05日

図面通り施工出来ているか現場監督がチェックして明日のJIO検査に備えます。

11.2008年11月05日

コンクリートを打つ前に先行で配管を施工します。

12.2008年11月06日

断熱材を入れ終わりいよいよコンクリートを流し込む準備ができました。

13.2008年11月06日

バイブレータを使いながら振動を与えます。こうすることで隅々までコンクリートが行き渡ります。

14.2008年11月06日

コテで表面をきれいに馴らしていきます。

15.2008年11月06日

すべて終了。これから立ち上がりの枠を立てていきます。

16.2008年11月19日

ターミメッシュの施工です。ステンレスのメッシュをはりめぐらせ物理的にシロアリを防ぐ工法です。

17.2008年11月19日

ターミメッシュ全景です。

18.2008年11月19日

メッシュの上から接着剤を塗っていきます。

19.2008年11月19日

ソーラーサーキットの家特有の断熱材に覆われた基礎です。

20.2008年11月28日

土台を敷きます。この土台は静岡の天竜から厳選されたヒノキを採用しました。いよいよ上棟です。

21.2008年12月01日

上棟当日朝。今から開始です。

22.2008年12月01日

1本1本柱を建てていきます。

23.2008年12月01日

梁と呼ばれる横材の1本目です。

24.2008年12月01日

1階がほぼ完了です。

25.2008年12月01日

2階も組み終わりました。

26.2008年12月01日

全ての作業が終了してへいそくと言われる縁起ものを一番高いところに設置しました。

27.2008年12月01日

大工さんと一緒に四方をお清めです。

28.2008年12月04日

屋根の下地になるタルキという木材を施工します。

29.2008年12月04日

屋根と壁の間に断熱の切れ目が出来るのでその部分に桁パッキンと言われる部材を入れて家全体を断熱材ですっぽり覆えるように施工します。

30.2008年12月04日

タルキの上に杉の野地板とよばれる材料を貼って行きます。

31.2008年12月05日

スジカイと呼ばれる家の強度を増す為の木材です。決められた本数と向きをチェックしながら1本1本丁寧に施工します。

32.2008年12月05日

小屋裏スペースです。外断熱ならではの有効活用スペースです。

33.2008年12月05日

天竜スギの柱です。天竜スギの特徴は薄い綺麗なピンク色です。

34.2008年12月05日

家全体で一番高い棟。これを最後にあげることから棟上げ式、上棟式という名前になっています。

35.2008年12月05日

断熱材を隙間なく貼り、継ぎ目は気密テープで埋めます。

36.2008年12月06日

断熱材の上に空気が流れる層を作ります。胴縁と言われる木材を決まった方向に貼って行きます。

37.2008年12月08日

サッシを取り付ける為の窓枠を施工しました。

38.2008年12月12日

床の下地になる根太という材料を等間隔で並べて留めつけていきます。

39.2008年12月12日

小屋裏空間です。屋根断熱をすることでこんなに家を隅々まで活用できます。

40.2008年12月12日

断熱性の高い玄関ドアが搬入されました。トステムのフォラードという商品です。

41.2008年12月12日

壁の断熱材を一部貼り始めました。

42.2008年12月12日

こちらが今回採用した軽量瓦です。

43.2008年12月12日

屋根の頂点に換気棟という部材を設置しました。壁の通気層を通過して屋根の頂上まで上がってきた暖められた空気がここからでていきます。これが有効に働くことで小屋裏や2階の温度に影響が出やすくなります。

44.2008年12月13日

樹脂サッシが現場に搬入されました。

45.2008年12月13日

壁の断熱材をどんどん貼っていきます。この断熱材が全て貼り終わると暖房無しで現場にいても結構暖かくなります。

46.2008年12月13日

瓦の施工が進んでいます。

47.2008年12月13日

この瓦は意図的にムラがあるような模様を入れています。

48.2008年12月19日

瓦工事もほとんど終わり断熱工事も終わり建物のイメージがわいてきました。

49.2008年12月19日

断熱材の継ぎ目に黒い気密テープを貼りその上から胴縁という木材でテープと断熱材をしっかりおさえます。

50.2008年12月22日

無垢のフローリングが届きました。大工さんと弊社のスタッフが1枚1枚材料のチェックをしていきます。

51.2008年12月27日

フローリングを貼る前にこのように割り付けを検討してから施工します。今回のフローリングはホンデロサパインというマルホンさんお勧めの無垢材です。

52.2008年12月27日

2階からフローリングを貼り始めました。最終的には紙やすりで表面を綺麗に仕上げてワックスを塗れば完成です。

53.2009年04月01日

カントリー調のかわいい外観に完成いたしました。

エリアでみる - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ